Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

反戦・平和
反戦・平和 : 「防人の詩」を胸に西口そして防衛庁前へ!追加あり。 
投稿者 : seiko 投稿日時: 2004-12-07 15:08:50 (2060 ヒット)


「防人の詩」を胸に西口そして防衛庁前へ   大木晴子
師走に入った最初の土曜日、西口に行く前に兄の所へ寄り一緒に、
さだまさしさんの歌を聞きながら少し話をしました。
「案山子」に続いて流れる「防人の詩」を聞きながら兄が語る一言一言に、
苦境の中でも諦めずに希望の光を求めて歩むことの大切さをあらためて
思い熱い涙がこぼれました。とくに兄は、二番の歌詞が好きだと・・・・・。
☆☆
答えてください
この世のありとあらゆるものの
すべての生命に約束があるのなら
春は死にますか 秋は死にますか
夏が去る様に 冬が来る様に
みんな逝くのですか
わずかな生命のきらめきを 信じていいですか
言葉で見えない 望みといったものを
去る人があれば 来る人もあって
欠けてゆく月も やがて満ちて来る
なりわいの中で
(さだまさし「防人の詩」歌詞の二番)
少し遅れて西口地上の小田急デパート前へ、雲さんが一人で意思表示。
私も隣で立ち始め暫くして向かい側で200円のうち、110円が雑誌販売者の
収入になるホームレスの自立を応援する雑誌「ビッグイシュー」を買いに行きました。
戻る時に「お姉さん、お姉さん」と呼び止められました。
見ると何時も私たちが立っている壁の脇に住んでいるホームレスの男性でした。
この男性は夏頃「風が通らないからあっちへ行ってほしい」とかいろいろ言っていた人でした。でも今日は違いました。
丸めたビニールの袋を差し出すと「これ、ジュゴンに」集めたからと言われて、
私はもううれしくて「ありがとう。凄く嬉しいです。
辺野古に送ります。」と応えると彼のきれいな黒い瞳が輝きました。



10円玉が6枚、5円が26枚、1円玉が51枚の合計241円でした。
本当に嬉しいカンパでした。
絵本収益金2回目、いただいたカンパと一緒に(10241円)を8日に振り込みました。
カンパ報告は下記のページでご覧下さい。

http://www.seiko-jiro.net/modules/news/article.php?storyid=294

雲さんも感動して「ジュゴンの海から」を彼にプレゼントしました。
そこへ久し振りのフライパンさんが登場です。
彼は立ち始めると直ぐに思いを道行く人たちに伝え始めました。



辺野古のこと、イラクのこと、政治のことを・・・・・。
私は彼の言葉を聞きながら真っ直ぐに生きる若者に希望の光を感じました。
私は、「ジュゴンの海から」を読んでいるホームレスの男性にもう一度「ありがとう」と声をかけて、6時・・・・地下へ移動しました。
力強いご住職。



文字に言葉に生き方が見えるご婦人。
「PEACE」やアラビア語のレインボー旗が目立ちます。



イラクのこと、沖国大ヘリ墜落事故、武器のこと、自衛隊派兵
日本は「平和憲法」があるのに、何故って考えてしまう!!



おかしい、何か変だよねって思わないの!!
小さな子どもと歩くお父さん、お母さん「あなたの目の前の子どもの将来のことなのに」何にも感じないのですか。
楽しげに手を繋ぎ語り合いながら通る若者たち、あなたたちが直ぐに体験しなければならない事かもしれないのに、気づかないの。
お願いだから、神経を研ぎすまして見て聞いてみようよ。時の声を!
恐れずに、眼を開けて、ほら聞こえてくるでしょう。
でも、遅くはないわ!皆が声を出し合えば、きっと出来る平和へ繋げることができる。さぁ、自分に出来ることをしていきましょう。



(抗議声明を力強く読み上げる、消費者連盟の富山洋子さん)
5日に東京新聞一面トップで報じられた11月17日に発表された自民党憲法改正草案大網(たたき台)に陸上自衛隊二等陸佐が作成したという「憲法草案」が全面的に反映されているという記事に多くの市民が怒りを表明しました。6日、市ヶ谷防衛庁前では、許すな!憲法改悪・市民連絡会の高田健さんたちの呼びかけで抗議の声をあげました。続いて6時30分からは、辺野古支援、防衛庁・防衛施設庁への抗議の声を・・・・・。
フォトアルバムに6日の様子掲載。そしてこれから下記の意思表示の場も、皆さん一緒に諦めずに声をあげましょう。(おおきせいこ)


(防衛庁前、写真撮影 KY生さん)

★12・11渋谷で 沖縄・辺野古への海上基地建設を止めよう!とアピールしよう 沖縄・辺野古への海上基地建設を止めよう!集会
イラク・ファルージャで虐殺をした在沖米軍海兵隊が使う!新たにつくる米軍基地着工のためにサンゴを破壊!ジュゴンを絶滅させる!ボーリング(海底掘削)
【日時】12月11日(土)午後1時30分開場 午後2時開始
【場所】宮下公園(渋谷駅徒歩5分)
★辺野古の闘いの現場から訴え
安次富浩さん(ヘリ基地反対協議会代表委員)
★集会後デモ?プラカード、パネル等を用意して下さい
【主催】辺野古への海上基地建設・ボーリング調査を許さない実行委員会
    <http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html>
(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
 
★★?12月14日は自衛隊がイラクから撤退する日です!?★★
おかえりなさい 自衛隊
12月14日夕刻 東京・日比谷野外音楽堂にて集会
http://www.worldpeacenow.jp/
追加します。
高田健さんから下記のお願いメイルが届いています。参加できるところありませんか。(おおきせいこ)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net