Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

反戦・平和
反戦・平和 : 次の土曜日で三年!
投稿者 : seiko 投稿日時: 2006-01-23 03:33:40 (1928 ヒット)


次の土曜日で三年! 大木晴子

 1月21日の朝、東京は銀世界・・・我が家の犬も喜び、あちらこちらで
子どもたちが嬉しそうに“かまくら”や“雪だるま”を作る姿が見られました。
 新しい反安保行動をつくる実行委員会が主催する
「東京からの派兵を許すな! 1・21防衛庁抗議行動」
集合場所の外濠公園にも中学生がはしゃぎ、
楽しそうに雪だるまを作る子どもたちもいました。



 1月末から2月にかけて500人もの隊員が練馬北町に司令部を置く
陸上自衛隊第一師団からイラクに派兵されます。

私たちは「自衛隊はイラクへ行くな!殺すな!殺されるな!」・・・と。

防衛庁前では抗議文を読み、また静岡など各地からの抗議の声も一緒に手渡たしました。
「しっかり、読んでください」と念を押す声も聞こえました。
抗議文を読み上げている間、デモ参加者はプラカード掲げ通る車に意思表示を続けていました。



 雪が降り続く中、デモ参加者は50人弱、でも何と私服の方々はそれ以上の人数でした。
遠くからフラッシュをたいて撮っています。撮れるかなぁー!



 冷えた身体に温かいお蕎麦で元気になって地上での意思表示が5時過ぎに始まりました。
 「戦争をしない勇気を!平和をつくる根気を!」
雲さんの新しいプラカードの言葉に励まされて寒さに負けず立ち続けました。



 6時、広場に降りると同じ年ぐらいの男性に声をかけられました。
「テレビを見て、自分も意思表示を、何時も祈っているのです」と言われて
「憲法九条は 神・仏の御心なり」と書かれたプラカードを持たれて立ち始めました。
憲法九条を守りたいという気持ちはみんな同じです。
その一点で繋がることが出来たら平和へ近づく道は開かれるのではないでしょうか。



今日は、ほんとうに寒い日でした。
指の先がジンジンして時々片手をマフラーの中で温めたりしていると、
「温かいお茶を」と皆さんに配って下さった通行人の方が・・・感謝です!!



 雪が降る中、7時意思表示が終わり私はSさんと浜松町へ急ぎました。
先週、宮川さんから「ビッグイシュー・東京2周年記念パーティー」のお誘いを受けました。
意思表示と時間が重なっていましたが、宮川さんがカラオケで「旅姿三人男」を
歌いたいと嬉しそうに話されるのを聞いて伺おうと思いました。
会場に着くと宮川さんは、私たちを待っていてくださったようにカラオケの申し込みをされて歌いました。
渋い声が歌にあい素敵でした。
途中で転んだりしましたが、来て良かったと温かい気持ちになって帰宅しました。



 2003年2月1日に始めた新宿西口地下広場での意思表示は、
1月28日(土)で丁度三年目になります。
初めから一緒のKさんは、地上でもチラシを配り
「戦争に繋がる基地建設反対」を力強く訴えています。
この三年間広場から平和に繋がるレインボーの旗・平和のバンダナ
平和のバッジ・絵本「ジュゴンの海から」・リバーベンドの本などが誕生しました。
また茅ヶ崎のスタンディング(リンク集に掲載)も始まりました。
そして西口の意思表示が励みになっていると嬉しい連絡も届いています。
最近も姫路の方から意見広告へ寄せられたメッセージの中に・・・
「2004年6月より毎月第3日曜に駅前で「平和街角興行」というのをやっています。
数名の仲間と共にイラクの写真を展示し、歌や詩の朗読、かわら版やチラシを配ったりしています。
新宿西口でのピースアピール、励みになります。」・・・・と。

http://www.ikenkoukoku.jp/


 三年目の28日、四年目に入る2月4日は、地下広場に丸木美術館「原爆の図」の
「火」「水」そして「虹」の絵(パネル)を持って意思表示をしたいと思います。
パネルの絵は小さいものですが、きっとご覧になられたら実物の作品を見に美術館へ・・・・。
平和に繋げていく為に残さなければいけないものの一つにこの「原爆の図」があります。
ぜひ、ご覧になってください。(06-01-23・おおきせいこ)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net