Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

反戦・平和
反戦・平和 : 霜月最後の土曜日「明日も晴れさんだよね!」
投稿者 : seiko 投稿日時: 2006-11-27 00:53:58 (1972 ヒット)


霜月最後の土曜日「明日も晴れさんだよね!」 大木晴子

イラクでまたたくさんの尊い命が、日本からは人や物を運ぶ為の自衛隊員が・・・
今回初めての女性隊員が行くとニュースに取り上げられていた。
幼子を残して・・・・。
第4土曜日の西口地上では、辺野古への基地建設反対と
米軍再編反対のチラシを配る 「辺野古への基地建設を許さない実行委員会」
の皆さんが3時過ぎから行動されていました。
家の用で遅れて30分ほど一緒にプラカードを持って参加しました。


(加藤梅造さん撮影)
5時前、何時もの小田急デパート前で立ち始めました。
辺野古支援でもチラシをまかれていたKさん、Oさんも・・・。
雲さんはお休み!でも雲さんが書かれたリバーベンドの
「いま、イラクを生きる」の書評文が「暮らしの手帳」に
掲載されて今日はその発売日でした。

読んだ皆さん口を揃えて「雲さんの文章!いいねぇ?」

ビッグイシューを販売している宮川さんやKさん、Oさん
そして久しぶりのCさんに読んでいただきました。
Cさんが書かれているサイトで 戦争を歌った歌 が聞けます。
私は、このニュースを書き始める前に訪ねて聞きました。



今日の地上は、珍しい方々が・・・
KY生さんそしてお仕事が早く終わられたSさんが立ちました。



それから、何と9月に一緒に旅をした
『「主権在民!共同アピールの会」アメリカツアー2006』の
14名のお一人、加藤梅造さん が声をかけて下さいました。
まだ、あります?。
二人連れの男性が近づいて来て「明日も晴れさんだよね!」
って声をかけてくれました。
「ページ見てますよ」と嬉しい言葉を残して人ごみの中へ。
嬉しいなぁ?と思って心が温かくなりました。



地下広場に移動です。
Sさんの言葉。
斉藤さんの何時も沖縄を思いしっかりと持つプラカード。



Oさんは、今日も広場で言葉を書きました。
何時も鋭く訴えるその言葉は心に残ります。



レインボーのKさんも揺るぎない意思表示「障害者自立支援法」。



仕事も子育ても頑張るお母さん!
さだ まさしさんの歌を口ずさみ頑張るAさんです。



広場は風が冷たく感じるようになりました。
プラカードを持つ手も辛く感じることも・・・・。
K島さんの言葉を書いた画集は22冊に・・・・。



お年を召されたKシスターも今日は裏表に2枚を持って
何度も、何度も持ち方を替えて、頑張っておられました。



K松さんの指も頑張っていました。
先輩方の凛とした姿を見せていただけることは
とても幸せに感じます。

地下広場も今日は素敵な方々が立たれました。



チェルノブイリ子供基金 の向井雪子さんが
ポスター 救援カレンダー を持って意思表示でした。



KY生さんのお知り合いで秋田から来られた秋田県議会議員の 石田ひろしさん
皆さん“寛”と書くお名前からKANさんと呼んでいます。
以前にも息子さんと立たれたことがある方です。
素敵な意思表示のエプロンですね。



KY生さん のプラカードを見て声をかけてきたご婦人にお二人は丁寧にお話をされていました。



先日、「下垂指」で手術をされKANさんは24日に退院されました。
大丈夫かなぁ?と心配をしていましたが、
とてもお元気でエネルギッシュな方でした。
意思表示の後で、元気が出るお話をたくさん ボルガ の美味しいお料理を
いただきながら聞かせていただきました。
大らかで優しい時間を過ごすことが出来て感謝した霜月最後の土曜日でした。
(06-11-27・おおきせいこ)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net