Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

反戦・平和
反戦・平和 : いろいろ見て!聞いて!「戦争は地獄」ですよ!!
投稿者 : seiko 投稿日時: 2007-07-08 17:58:06 (1551 ヒット)


いろいろ見て!聞いて!「戦争は地獄」ですよ!! 大木晴子

丸木美術館では、七夕の7日から 「スマおばあちゃんの夏休み」 が始まりました。
ニュースの発送もあったので西口に行く前にスマさんの作品展を
拝見しながらお手伝いに行きたかったのですが・・・・・
やっぱり、辺野古が気になります。
私に出来ることやらなければと何時もより一時間早く
出かける前に作ったカンパ箱を持って新宿へ向かいました。
暫く立っているとKY生さんが来られて一緒に立ち始めました。
KY生さんの持つプラカードは、説得力があります。



今日は転勤で遠くに引っ越されたフライパンさんが
現れてビックリ!嬉しいスタンディングになりました。


(KY生さん撮影)

雲さんは風邪をひかれてお休みでした。
10日から 作品展 が始まります。
はやく元気になってください?。



地下へ降りるとクリスチャンのSさんが・・・・
生活の中で立てる時にこの土曜日が活きるって素敵だなぁ?と
思います。きっと、立ちたいけど今は無理!でも何時かは・・・と
思われている人はたくさんいらっしゃるとおもいます。
何時も言いますが、スタンディングは人に見つめられているだけでなく
自分と向き合う時間でもあります。
私は自分を見つめて自分の全てを認めながら好きになること
大切だと思っています。
スタンディングは、優しさも強さも育んでいけるような気がしています。



今日の言葉は、きっとこれだなぁ?と思いました。
K島さんの凛とした文字が広場にありました。



地上だけで帰られたKY生さん、そして久しぶりのフライパンさんにも
カンパをいただきました。
カヌー隊の命を守るために、もっと ゴムボート が辺野古の海に必要です。
地下広場はカンパ活動が出来ません。
温かい眼差しを辺野古そして高江ヘリパッド建設反対・抗議行動 に向けてください。
静かに私の足下で大人しく・・・・・。
すると、「南口は、何処ですか」と若者に聞かれました。
方向を説明すると私の周りを見ていたその男性はカンパ箱に
ポケットの小銭を入れてくれました。



「先週、風邪で来られませんでした。」と声をかけてくださって
Kシスターは、K松さんと・・・・。



「米軍基地 建設反対」と揺るぎない沖縄辺野古支援です。
Aさんは、選挙に行こう!・・・・と。
お父様の看病やお仕事があるのにこの西口の反戦意思表示の
時間を大切にして頑張っています。
みんな、いろいろなことを抱えながら平和への道を育み歩いています。



広場にイタリア語で「平和」PACEのレインボーの旗が
明るくなりました!
いつも地上から立たれるOさんでした。



Kさんの大きなプラカードです。
新しいのを作らなくちゃ!とKさんは言われますが
このプラカード、行き交う人の眼をとめます。
まだまだ、頑張ってほしいなぁ?。



久しぶりに会ったフライパンさんは、少しふっくらしていました。
スタンディングの皆さんに 「きんつば」 のお土産!!
美味しかった!!
フライパンさんは、「国連大学前にて座り込み3周年飲み会」に
参加する為に上京されたのです。
クルド難民メルヴェちゃん家族とのお別れ会です。
7月9日のTBSのニュース番組「イブニングファイブ」
(17:30のすこし前から)ドーガン家特集が放送される予定です。
メルヴェちゃんもたくさん出演しますよ!見てくださいね!!



ギリギリセーフ。少しの時間でも立つ。Sさんの根性です。
意思表示が終わりSさんと国連大学前に急ぎました。


(新宿西口と国連大学前で入れていただいたカンパは18316円でした。)

あの夏、5歳だったメルヴェちゃんは可愛い少女になって
7月10日、カナダへ飛び立ちます。
学校のお別れ会で友だちが「カナダで幸せになってね。」と
言ってもらったと嬉しそうに話してくれました。

この子どもたちの未来、争いの無い世界であってほしい。
ヒロシマ、ナガサキの出来事を忘れないでほしい。
亡くなられたみなさんは、「二度と私たちのように・・・」と
あの丸木美術館の「原爆の図」と向き合ったときに聞こえる
その思いを私は大切に生きていきたい。
今年の夏は、たくさん見聞きして「戦争は地獄」ということを
考えてほしいと強く願っています。

書き続けて良かった!
読み返すと記憶が身体のなかを優しく温かく走ります。
そして、辛い時間もあったけど諦めないで頑張れば何時か
それは幸せに結びつけることができる。
そう、おもえるのです・・・・・。

今日は、 「フリーター全般労働組合」
Oさんが声をかけてくれました。
とても元気そうでした。
それぞれの場で頑張る!素敵なことですね。
(07-07-09・おおきせいこ)


「この親子を引き裂かないで」

難民5歳のメルベちゃん・・・。

カザンキランさんたちは「平和」が好き!

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net