Seiko-Jiro.net

HOME   NEWS   FORUM   LINK   ACCOUNT   CONTACT US  

メインメニュー

ニュース・アーカイブ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

反戦・平和
反戦・平和 : 以心伝心!そして猫も!弥生月半ばの地下広場
投稿者 : seiko 投稿日時: 2008-03-16 01:48:12 (1492 ヒット)


以心伝心!そして猫も!弥生月半ばの地下広場  大木晴子

意思表示の前日に連れ合いが言いました。
「プラカードを立てたりするものを探してみたら!」
「きっと、便利なものがあるかもしれないよ!」・・・と。



あたたかい土曜日、地上にはビッグイシューを販売するMさんの横で
雲さんが意思表示されていました。
Mさんは、新しく「最新号」「前号」「前々号」と
直ぐにわかる台を作って丁寧な販売をされていました。
Mさんは、昔建築のお仕事をしていたのでお手の物!!
そして、私にも素敵なものをこしらえてくださいました。
それは・・・プラカードを立てる台です!!
強い風が吹くとひっくり返ったプラカードをMさんに
直していただくことが多々ありました。
一昨日の雨の日に、仕事を休まれたMさんはご自分の台と
一緒に作って下さったのです。
温かい眼差しを幸せに感じました。
また、一歩力強く歩いていけると思いました。



その後地上の意思表示は、K島さんとそして4月6日(日)に
「防衛省を 「人間の鎖」 で囲む」お知らせを配るKさんが立たれました。











地下広場に、猫ちゃんが通りました。
この猫が大人しくて飼い主さんが離しても”逃げない”
ゆきに見せたかったなぁ?。
実は、このジローのプラカードの前に このプラカード を立てていました。
でも、ガードマンさんに値段等が書かれているので「ちょっとね!」と
言われてしまいました。





ムキンポさんは、私のレインボーの旗を持って!!






(ムキンポさんのページからお借りしました。)

今日の私は、Tさんと同じくレインボーの旗とこの写真のポスターを持ちました。
レインボーの旗は、辺野古へ送り船につけて頑張ってもらいます。
反戦意思表示で持って気持ちを繋げたかったのです。
「花はどこへいった」は映画のポスターです。
坂田雅子初監督作品、ドキュメンタリー映画、
今年初夏に岩波ホールで特別公開されます。
先日、試写をみせていただきました。

いまも何世代で苦しみを負う枯葉剤被害のベトナムへ・・・。
フォトジャーナリストだった夫が、肝臓がんで亡くなった。
彼が昔ベトナム戦争で枯葉剤を浴びたことを知り、
坂田監督はベトナムの地へ・・・・・・。

この映画のホームページが出来上がりましたら
フォーラム(ひろば)にページをこしらえます。
いろいろな方々が映画評を書き始めています。
まとめて読めるページを目指します!!
お楽しみに!!

さぁ!3月20日をむかえる週です。
あの時に、生まれた(イラクで)子どもは5歳です。
この5年間に、安心して眠れた日は!幸せ!と感じた日が
あったのでしょうか。
胸が痛みます。
さぁ!どうしますか!!
あなたは、どんな過ごし方をされますか。
3月後半には、いろいろな集会そしてデモが計画されています。
カレンダーを見て下さいね!!
自分流に、でも少しだけ頑張って個が強くなってください。
平和は、育むものです。
小さな個が、ひとりひとりの個がつながりあって
大きな平和を育んでいけるといいなぁ?とおもいます。
私は、私流に大らかに!明るく!楽しく!歩んでいきます。
(08-03-17・おおきせいこ)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド

「明日も晴れ」記事検索

平和!グッズ販売



Site Design by West Wind,Theme from Ocean-Net